アカチャンホンポ ベビーグッズは何が必要?

子育て

赤ちゃんが生まれてから必要になってくるのがベビーグッズですね!

赤ちゃんの性別が分かって出産が近づくにつれて徐々にベビーグッズを揃える時期にもなります・

大手企業のアカチャンホンポはベビー用品を多数揃えており一度の買い物で何でも揃えられる店舗になっていますね。

赤ちゃんが生まれるまでに最低限必要な準備物を見ていきましょう。

アカチャンホンポ ベビーグッズは何が必要?

赤ちゃんが生まれた後に揃えるのは大変なので事前に準備を進めておくと安心ですね。

我が家も以下のベビーグッズは事前に買い揃えておきました。

✅赤ちゃん用おしりふき

✅綿棒

✅ベビー用体温計

✅沐浴用べビーバス

✅ベビーベッド

✅敷布団

✅オムツ

✅ミルク

✅チャイルドシート

などなど

最低限の準備をして赤ちゃんを自宅に迎えられるようにしました。

中でも一番の消耗品はオムツと赤ちゃん用おしりふきが毎日のことなので早く消耗していきます。

 

アカチャンホンポ 厚手おしりふき

我が家は赤ちゃん用のおしりふきを厚手タイプを使用しています。

肌触りもよく、赤ちゃんの肌がかぶれたりなどは現状ありません。

柔らかい素材なので使い勝手もよく、きれいな状態で口を拭いたりなどでも使用しています。

アカチャンホンポ 赤ちゃん用綿棒

極端には使用してはいませんが沐浴後の耳かきや鼻の中、へそのう後の汚れなどに使用しています。意外と便利なので事前に揃えておいてもよいかもしれませんね。

アカチャンホンポ ベビー用体温計

毎日妻と赤ちゃんが体温を使用して産後のチェックシートに記入しています。

体温計は必須になるかと思われますので揃えておいて間違いありません。

アカチャンホンポ ベビーバス

実際に自宅にベビーバスも用意しましたが・・・現状はまだ体が小さすぎて使用していません。赤ちゃんが切迫早産で生まれた時2506gと小さく、最近やっと3200gまで成長しましたが、現状は使っておらず洗面台にお湯を張りそこで体と頭を洗っています。しばらくこのままの予定でいます。

沐浴用のベビーバスは急いで買う必要はなのかな?と思います。

ベビーベッド

ベビーベッドは新品で揃えるまではしなくて良いかなと思っています。先輩ママさんやパパさんの意見を見ていると中古で十分と言う話が多いです。

我が家も中古のベビーベッドを2個買いました。

現状特に緊急事態などは起きておらず安全に使用出来ています。

以前に紹介した記事になりますが参考までにご覧頂けたらと思います。

ベビーベッド リサイクルショップの中古で十分?買う時の注意点
「新しくベビーベッドを買っても使う期間が短しい場所も取るしなぁ・・・」と考えてしまうパパママさん多いのではないでしょうか? 我が家もそうでした!高額なベビー用品を揃えていく中で新品で買った方が良いもの、中古で十分なものなど悩んでしまう...

 

アカチャンホンポ 敷布団

店舗で購入しましたが何種類かあり、素材によって異なります。

ママさんパパさんで赤ちゃんに合った素材の敷布団を見つけましょう。

我が家のベビー用敷布団は通気性の良い敷布団でカバーはもちろん洗えるものにしました。

 

アカチャンホンポ GOONプラス オムツ

上記にも書きましたがオムツは必需品ですね。

新生児用で使用していますが毎日のことなのでお値段と質を重視して購入しています。

1日約10枚使用計算で1袋96枚入りでも約10日間で終わってしまいます。

オムツの品質を重視するか値段を重視するかはご夫婦で検討しましょうね。

アカチャンホンポ ミルク

ミルクはママさんの考え方で変わってきますが、母乳とミルクの混合で赤ちゃんにあげる方や母乳だけで育てる方などご意見があるかもしれません。我が家は母乳とミルクの混合で現在あげています。

ミルクもメーカーによって値段がかなり変わってきますのでご家庭の経済状況や赤ちゃんの好みに合わせて選ばれたら良いかと思います。

アカチャンホンポ チャイルドシート

チャイルドシートはもう検討されていますか?

奥様が出産後赤ちゃんと退院と同時にチャイルドシートは義務に婆ります。

出産前には必須になりますのでパパさんママさんで検討しておきましょう。

チャイルドシートは店頭によって値段が違います。

ストレートに言うとアカチャンホンポのチャイルドシートは高く感じました・・・3店舗ほどベビー用品専門店を回りましたがチャイルドシートは「バースデイ」で購入しました。命を守る大切なチャイルドシートですので安ければよいという問題ではありませんが高すぎるのも経済的に苦痛ですね・・・何店舗か回って検討されてみてはどうでしょうか。

以前チャイルドシートについて記事を書きましたので参考にして頂けたら幸いです↓

チャイルドシートは0歳から義務 安いレンタルか新品を購入?使う頻度に合わせて検討を
当記事へ訪問して頂きましてありがとうございます。 管理人のタケやんです。 これから子供が生まれてくるに当たり、車を乗られているご家族には必須になるチャイルドシートですがどのようにチャイルドシートを活用するかお決まりでしょうか? ...

まとめ

出産前に必要最低限揃えておくと産後にバタバタと買い揃えるよりは楽だと思います。

妻の体調が良い時に一緒に少しずつ買い揃えて行きましたがいっぺんい揃えようとすると自宅の置き場に困ったり事前の使い方などを把握できません。

買い物に出るたびにだんだんとパパになるんだという実感が湧いてきました。

アカチャンホンポに買いものに行っているときは楽しかったです(^^

現在も妻は産後外に出ていませんので私が買い物に出ている日々を送っています。

 

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

ベビーベッドは中古で十分?リサイクルショップでも安全な商品を見つけるポイント

ベビーベッド リサイクルショップの中古で十分?買う時の注意点
「新しくベビーベッドを買っても使う期間が短しい場所も取るしなぁ・・・」と考えてしまうパパママさん多いのではないでしょうか? 我が家もそうでした!高額なベビー用品を揃えていく中で新品で買った方が良いもの、中古で十分なものなど悩んでしまう...

 

毎日苦戦している赤ちゃんの夜泣き・・・当たりまえの事しか書いてませんが夫婦で協力しましょうね!

新生児の夜泣きが泣き止まない時親としてできること
子供が生まれて、喜びの中特に苦戦してしまうのが子供の夜泣きがベスト10に入っているのではないでしょうか。 我が家の子供同じく2022年8月現在、毎日夜泣きで苦戦しております。 赤ちゃんは「泣くのが仕事」ですから元気な証拠...

コメント